海外出張ではホテルの予算はいくらが妥当か?


映画「マイレージマイライフ」では

ジョージクルーニー演じる主人公が

出張でマイルを貯めまくるだけでなく

出張先ではヒルトンホテルの上級会員で

行列に並ばず、優先チェックインしたりと

羨ましい出張の達人振りを

見せてくれました。

 

日本の企業では重役でないと

出張でヒルトンクラスは認められない

会社が多いのではないかと思いますが、

皆さんのところはいかがですか?

 

民間のシンクタンク産労総合研究所の

「2013年度国内・海外出張旅費調査」

によると、国内出張の宿泊費の上限は

社長16,276円、部長10,961円、一般社員9,840円

といったところが平均値だそうです。

一方、海外出張の宿泊費はというと

地域別に

 

中国地域

社長15,990円、部長13,048円、一般社員11953円

東南アジア地域

社長16,074円、部長13,248円、一般社員12,127円

北米地域

社長18,777円、部長15,668円、一般社員14,361円

欧州地域

社長18,985円、部長15,810円、一般社員14,563円

 

となっています。

日当や宿泊費の支払いを円建てで支払う企業が

52.1%と約半数で、そういう企業は

出張旅費規程も円建てになっていると思われ、

為替相場によって止まれるホテルのランクが変わって

しまわないのか、他人様のことながら気になりました。

 

ちなみに私の会社は、宿泊費に上限を定めていないので

泊まりたいホテルに泊まれるようになっています(笑)

出張でヒルトンには泊まらないですけどね。

 

 

不景気だから安宿でいいのか?

経費節減強化の流れで、移動にLCCを使う企業が

あるくらいですから、海外出張でも出来る限り安く、

という指令が出ている出張族は多いと思います。

 

しかし、海外出張に限って言えば、

ある程度レベルの高いホテルを利用することは

防犯上必須となるため、別に贅沢でも

公私混同でもありません。

 

セキュリティの高いホテルは

どうしても宿泊費も高くなりますので

仕事だから質素なホテルで良い

という日本的な発想は通用しません。

 

社員を守ることは会社を守ることとイコールですから、

ホテル代2万円くらい出せない出張であれば

そもそも、出張自体本当に必要なのか?

経営者は考えるべきでしょう。

 

そもそも出張しなくても済む話だったり

観光旅行も兼ねた出張なら

行かない方が節約効果は高いのです。

 

行くなら、社員が完全に実力を

発揮できるように環境を整えるのは

会社としては当然だと思います。

 

LCCの狭いシートに押し込んだり

治安の悪い海外の安宿を選んだりするのは

ブラック企業と言われても仕方ないでしょう。

 

 

高級ホテルの上級会員になりたい!

高級ホテルの上級会員になるのは

マイレージカードの上級会員になるように

結構ハードルが高い事です。

 

たとえばSPG(スターウッドプリファードゲスト)の

ゴールド会員になるには、10滞在または25泊以上

と、結構な頻度でSPGグループのホテルに

宿泊しなければなりません。

 

しかし、出張族であれば

10滞在(例えば1泊2日を10回)

というのは意外といける数字だと思います。

 

SPGグループというと、ウェスティン、シェラトンと

出張で使うと口うるさい上司から一言来そうな

ホテルが連想されますが、海外には

フォーポイント・バイ・シェラトンのように

低価格帯のセカンドライン(?)的な

ホテルもたくさんあるのです。

 

例えば、NYに出張ですか?

フォーポイントバイシェラトン・

マンハッタンソーホーヴィレッジは

いかがでしょうか?

 

公式サイトによると。シングルルームなら

100ドル未満の部屋も有る様ですし

日本円で1万円5千円~2万円という

海外出張宿泊費の平均ラインで

充分収まりそうですね。

 

ポイントを重ねていけば

SPGゴールド会員になれれば

同じ価格で部屋をアップグレードして

もらえるので、出張が快適になり

仕事にも力が入るというものです。

 

ちなみに、

アメリカンエキスプレス・プラチナカードや

SPG・アメリカンエキスプレス・カードを

持っていれば、利用頻度が低くても

ゴールド会員になれます。

 

総務課に気づかれずに

出張でスイートルームに泊まる

なんて、サプライズも有り得ますね。

 

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトも

フライトスケジュールによっては、ありがたい

サービスです(チェックイン状況により

絶対に補償されていませんが)

 

アメックスプラチナはハードル高いですが

SPGアメックスは、出張族なら検討の価値有

ですね。

(Visited 2,707 times, 1 visits today)
marui

投稿者: marui

<略歴>  弱小輸入商社→外資系損害保険会社→起業 <現在> 年商2億円程度の小さなインターネット関連企業を経営しています。 拠点が東海地方なので、東京⇔大阪間は新幹線で移動する ”陸マイラー” です。仕事は国内限定。年に2回くらい家族サービスで 海外旅行する際マイルを使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です